リフォーム

 リフォームをする理由は人それぞれですが、年代別に見てみると30代前後でリフォームする方と50代くらいでリフォームする方が多い傾向にあります。

 30代前後でのリフォームは、初めてのマイホーム取得に伴うリフォームがほとんど。結婚や出産などで家族が増えたことや、お子さまが成長してきて家が手狭になってきたことで住宅の購入やリフォームを考えるようです。

 一方、50代以降でリフォームをする方は、お子さまが独立し2人の暮らしに戻ったご夫婦が、ご自身のこれからの暮らしを考えてリフォームをするケースが多いです。30代で新築住宅を購入すると、20年ほど経った50代くらいでお家がちょうどリフォーム時期を迎えます。また、家族みんなで住んでいた家を売却し、ご夫婦2人で暮らす広さのマンションに住み替える方も多くいらっしゃいます。

 近年この50代、60代くらいの方が行うリフォームが脚光を浴びています。ライフスタイルに変化が訪れる50代前後はリフォームをするのにぴったりなタイミングとなっています。

ご夫婦で、ゆったりとセカンドライフを過ごす空間を考えてはいかかですか。

進化を続ける
システムキッチン

家事の手間や負担を軽減し、より調理が楽しくなる機能が充実しています。掃除のしやすさや使い勝手、収納にもこだわったキッチンを選びましょう。

会話が生まれる、
笑顔になれる
LDKリフォーム

毎日の調理や食事の時間が楽しみになる暮らし。デバイス・ホームのリフォームは、機能性だけでなく、居心地の良さも大切にしたLDKリフォームをご提案しています。自然と家族が集まり、心地よい時間を過ごす。そんな暮らしを始めませんか。

自由な場所に、
自由をつくる3つの事例

フリースペースは使い方も自由なら、設ける場所も自由。リビングの一角や寝室とつなげたり、大きさも場所も、どんなふうに過ごしたいかによってスタイルもさまざまです。

ペットの為のリフォームでは「消臭」「掃除がしやすい」「汚れにくい」「傷つきにくい」といった点がポイントです。 人間の生活環境にペットを迎え入れるためにも、彼らの習性や性格に寄り添った空間づくり、素材選びをしましょう。

寒さ・暑さのガマンが健康に悪影響を及ぼしているかも!?

健康に暮らせるための
断熱リフォームの4つの選択肢

フルスケルトンリフォームにおススメ。 断熱材をすべて入れ替え、窓も高性能サッシに交換するため、新築並みの断熱性能にすることも可能です。

ライフスタイルの変化に伴い生活スペースを1階に集約。 そのフロアを断熱することにより、生活スペースの断熱性能を上げます。

浴室リフォーム時に合わせて洗面脱衣室の断熱工事をすることがあります。

内窓の設置・下床・小屋裏に潜り断熱材を追加するといった部分ごとに断熱します。解体工事がないためお手軽に工事が可能です。

デバイス・ホームがご提案する断熱リフォームの方法紹介

間取りを変えるリフォームの
ついでに断熱リフォーム

生活スペースの温度差が小さくなり、ヒートショック対策にも有効的です。

窓断熱

床断熱

小屋裏断熱

外壁断熱

解体もせずに施工が可能!
工期もコストも抑えられます。

内窓の設置や、床や天井をはがさずに出来るお手軽な断熱方法で、部位ごとに寒さ暑さ大作が可能です。

今のお家が住みにくい等のお悩みがある方は、
まずはご相談ください。